TOEICテスト 新公式問題集

TOEIC運営委員会発行。*A4変形版、296ページ、オーディオCD 2枚付で、定価2,940円(本体:\2,800+税)です。また、スコア換算表により参考スコアの算出が可能なことから、自分の得点を予想して本番に臨むことが可能です。

「TOEICテスト 新公式問題集」は、2006年5月(第122回)からの公開テストと、2007年4月以降の団体特別受験制度(IPテスト)に対応しています。したがって、リニューアルされたテストの理解と予行演習にぴったりといえるでしょう。

本番同様のレベルと質を示す練習テストを2回分(200問×2 計400問)掲載しています。何よりも心強いのは、この参考書が、新TOEICテストと同じ問題形式・問題数をとっているということでしょう。

OEICを受験する方は、何はともあれ、まずは公式問題集でTOEICテストとはどのようなものかを知る必要があるでしょう。このテキストは、TOEICテストの開発機関であるEducational Testing Service (ETS) が制作したもので、このたび新たにリニューアルされた、新TOEICテストにも対応している、公式問題集の第1弾です。

構成は「問題編」と「解答・解説編」の2部構成となっており、「回答・解説編」は取り外し可能なことから、自己採点がしやすいです。
●問題編
・はじめに
・本書の使い方
・TOEICテストについて
・サンプル問題16問・・・新TOEICテストの各パートで出題される問題形式をつかむための問題
・TOEIC練習テスト(1)・・・200問(新TOEICテストと同じ問題形式・問題数)
・TOEIC練習テスト(2)・・・200問(新TOEICテストと同じ問題形式・問題数)

●解答・解説編
・TOEIC練習テスト(1)・(2)の解答・解説。(和訳・音声スクリプト・スコア換算表付き)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。